受付時間
平日 10:00-19:00
03-6272-4539
メール・LINEは24時間受付中!
無料のご相談はこちらから
メールでのお問い合わせ LINEでのお問い合わせ

受給までの道のりコラム

失業保険が受給が出来ない例をご紹介 ≪失業保険エージェント≫

性別
男性
年齢
業種
受給額

お世話になっております。こちら失業保険エージェントです。

 

失業保険が貰えない、いわゆる対象外の方々についてご説明していこうと思います。

失業保険を受給する為に必要な条件。

 

働く意思がある事!

 

よくお問い合わせで多いのが『海外留学に行くから失業保険を貰いたい』『専業主婦になるから失業保険を貰いたい』など。

この方々は、働く意思は無いので対象外です!

 

雇用保険に加入していること!

公務員さんや時短でアルバイトをしている方、雇用保険に加入していない為貰えません!

 

雇用保険の加入期間が自己都合退職だと12か月以上、会社都合退職だと6ヶ月以上あること!

※自己都合退職であれば退職日から過去2年遡って雇用保険の加入期間が合算して12ヶ月以上あれば問題なし。

※会社都合退職であれば退職日から過去1年遡って雇用保険の加入期間が合算して6ヶ月以上あれば問題なし。

そのため、こちらを満たしていなければ貰えません!

 

18歳以上64歳未満のこと!

昼間学生は貰えません。

 

失業保険の申請前に次の会社の内定を貰っていないこと!

これはかなりお問い合わせが多いです。

次の会社の内定が申請前に出てしまっていると、そもそも失業者では無くなっている為貰えません。

 

失業期間に繋ぎ等でやっているアルバイトが雇用保険に加入していないこと!

これも上記と同様で失業者でなくなっている為、貰えません。

しかし、そのアルバイトを辞めてまた離職票を貰ってからであれば受給は出来ます。

アルバイトは雇用保険に加入しない程度(1週間20時間未満)であれば行っていても問題ありません。

 

こんな内容のお問い合わせが失業保険が貰えない方々から多く聞かれるものです。

 

是非、参考にしてみて下さい!!