受付時間
平日 10:00-19:00
03-6272-4539
メール・LINEは24時間受付中!
無料のご相談はこちらから
メールでのお問い合わせ LINEでのお問い合わせ

受給までの道のりコラム

会社都合退職と自己都合退職の違いって?≪失業保険エージェント≫

性別
女性
年齢
26
業種
受給額

 

お世話になっております。失業保険エージェントです。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

全世界がコロナウィルスの影響で大きなダメージを受けています。

 

弊社にもコロナウィルスの影響を受けて解雇になってしまったとのお問い合わせが殺到している状態です。

 

皆様からのお問い合わせの内容で最も多いもの。

『自己都合退職と会社都合退職、どっちがいいの?』

今、かなり多い質問です!

 

『コロナの影響で解雇になってしまうかもしれない・・・』

『経営ぶりが厳しくてどうなるか分からないから自己都合退職したほうがいいかも・・・』

 

こんな事を会社さんから言われている方達が増えているみたいです。

 

 

結論!!

 

優遇があるのは『会社都合退職』です。

 

何の優遇があるのか・・・

受給が自己都合退職に比べると早まります。

 

また、給付日数にも優遇がつく為トータルで貰える受給金額は多くなります!

 

 

 

ただ、こちらに関しては全額受給をした場合です。

皆様、全額受給をするのにかかるお時間って考えたことはありますか?

失業保険というものは分割で受給していきます。

なので給付日数が優遇されるということは、全額貰い切ろうとすると何カ月もお時間がかかるわけです。

 

例えば5か月、お仕事をしないこと(無職)って考えられますか?

失業保険というもの自体はあくまでも転職活動をしていてもなかなか決まらない方に必要最低限の生活費を国が出してくれるというもの。

なので受給完了する方というのは、その期間ずっと転職が決まらなかったという状態だったということになります。

 

ほとんどの方々は転職を出来るだけ早く決めたい!!

と思われているかと思います。

 

そうなると・・・

思っていたのと少し違うかな?と思われる方もいるかと…。

 

早く転職を決めたい方必見!!

 

転職をして受給金額の70%を入社した約1か月後に受給出来る方法があります。

 

なので金額だけで決めるのではなく、今後自分がどのように進んでいきたいのかによって自己都合退職でも会社都合退職でもメリットはあるのです!!

詳しいお話に関しましては弊社にて専任のコンサルタントが常駐しておりますのでお気軽にご相談ください。